2005年07月28日

ひとり

夜って「一人感」強いよねえ。

家族はみんな寝てるし、電話もメールも鳴らないし。
動いてるのはテレビの画像だけとか。
ひょっとして今動いてるのって俺だけなんじゃ、、、
とか思ってしまったり。

そんなことしてると、ふっと小さい頃のことを思い出してしまう。

俺らの世代って「鍵っ子」って少なくないよね。
おとんもおかんも共働きで。
小学校上がったくらいのときは、ばあちゃんがいたから一人でもないんだけど。
3年生のときにばあちゃんが死んで。
それからは完璧な「鍵っ子」。
家に帰ると、テーブルの上に100円玉。または用意されたおかし。
「おやつを食べなさい」的なメモ。
それを食いながら、夕方からやってた「ガンダム」や、「トムとジェリー」を見るのが
夕方の日課。
そうしてると、そのうちおかんが帰ってくる。
今日あったことや友達と遊んだことを、一生懸命になって話す俺。
夕食の準備に追われながらも、ちゃんと聴いてたおかん。
おとんは、晩飯が終わった頃に帰ってくる。
おとんは寡黙な、昔の人で。あんまし話をした記憶がない。
というか、「父親」という意識も希薄なくらい、逢う事が少なかった。
そんな家族の風景があったことを、最近とみに思い出す。

今、夜中にひとり、音をかなり小さくしたテレビを、ひとりでみている。
そのときの「ひとり」の感じと、今の「一人感」がなんとなく似てる気がした。




posted by toshi at 02:44| 香川 | Comment(9) | TrackBack(0) | ひとりごとぶつぶつ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
分かるなー、一人感。
でもね、これがまた結構好きで。

特に今時分の季節ね。
外の空気がざわざわいってて。

一人じゃない一人感っていうか
ぼうっと、街の明かりを感じて
寝息を立てる人や、頑張ってる人を
思うの、結構好き。
変?(笑
Posted by polon at 2005年07月28日 11:47
追伸:
おっと、!
友達ブログへコメントありがとね☆
Posted by polon at 2005年07月28日 11:48
俺は、夜が大好きでさ〜。

「この世界は俺だけのもの!」
みたいに、なんでも出来る〜みたいな。
夜中に冷蔵庫をガサガサあさったり、いろんな事考えたり、好きな音楽聴いたり映画を見たり散歩したり。
そんな子供の頃だったなぁ…。
Posted by うららぱぱ at 2005年07月28日 18:41
夜の「一人感」、
すっごい開放感でもあり、
たまらない孤独感でもあり。

その時の気分で、どっちにも転ぶな、俺の場合。
最近は、後者の度合いが増えてたりして(爆)。

Posted by 康彦 at 2005年07月29日 00:06
俺も小さいときは「鍵っ子」でしたよ。見る番組は「トムトジェリー」と「ルパンV世」だったと思います。ガンダムやってた時間は部活やっていてあんまり見られなかった。でもプラモデルとかは作っていた記憶はありますね。
Posted by ブラックスター4 at 2005年07月29日 23:17
夜中に一人でごそごそやってるの好きです。
気づいたら空が明るいぞぅ!みたいな。
明日も仕事なのに、オレってバカ!?って。

今は部屋に一人でも、遠く離れてても好きな人がいるのと、こやってブログが繋いでくれる輪がありがたかったりして、淋しさをしのいでます。
Posted by トロ at 2005年07月30日 02:21
>polonちゃま。

あー、わかるー。
ワイヤレスで感じる「一人感」ね?
今この空間は一人なんだけど、別のところでその一人感を共有してるっつーか。

なんか、そういうのいいよね。
「やつは今頃なにしてんだろ?」とかね。

夏ってなんとなくそういう気持ちがわさわさしてきて妙に楽しいよね。

一人なんだけど、ひとりじゃないって言う。

うわー、遊びに行きたくなってきた!

>うららぱぱさま。

「世界は自分だけのもの!」
王様気分だよね。自分だけの時間だったり空間だったり。その時間は好きなことができる。
あったなー、土曜日の夜中とか。
こっそりラジオ聴きながらおかし食ったりねー。
それで鶴光のラジオをしって大人になっていく、、、と。

子供のときの夜の世界って、ほんと未知だもんねー。
楽しかったなー。

>康彦さん。

孤独感。そこにエッセンスを少し。
「今、どっかしらないところで、自分と同じようにポツーンとしてる人がいる。」
こう思うだけで、もう孤独じゃないんだよ。
でも、昼間いっぱい人に逢ってる日とかは逆にその孤独感が気持ちよかったり。

知らない「あなた」に思いをはせてみる。
むなしいと思わないでね。
同じ夜を、いろんな人が共有してるんだから。
ひょっとしたらがんばってる人だって。
愛してる人だって。
涙に濡れてる人だって。
明日のことを夢に観ながら爆睡する人だって(爆)。

大丈夫、ひとりじゃないよ。
って、くさすぎ??

>ブラックスター4さま。

毎度ありがとうございます。
あ、鍵っ子めっけ!なんか鍵っ子って、ちょっと大人な感じしませんでしたか?
「家の鍵持ってんだぜー」みたいな。
俺だけかな、、、
ガンダムやってたころに部活。
年は近いけど、年上のかたですね(笑)。
俺の住んでるところでは、夕方5時から6時が「子供のテレビの時間」だったみたいで。
「トムとジェリー」と「ガンダム」、土曜日は「ゴレンジャー」とかやってました。
あのときって、時間がえらい緩かったような気がします。
部活って、何やられてたんですか?
それも聴いてみたいような気がする、、、

>トロくん。

俺もそのパターンだよ。
外が明るくなるまで何をするでもなく起きてて。
で、後になってちょっと後悔するっていうか。
でも、あの夜の静かさは、ほんとにやる気の源にもなるからおもろいよね。

好きな人がいると、独りってあんまし思わないよね。
向こうもこんなんかなーとか思ってみたり。
でも夜中は相手は寝てるからあんまり考えないけど(笑)。
ブログのつながり。すごいよねー。
俺、コメント入ったら携帯に連絡来るんだけど、たまにそのコメント通知で目が覚めたりするときあるし。
「みんな、動いてる」って思うよね。

さっき康彦さんのコメントでも書いたけど。

「大丈夫。一人じゃないよ。」

Posted by toshi at 2005年07月31日 00:36
年はtoshiさんと同い年ですよ。ガンダムは俺の地域では土曜日の5時ぐらいからやってましたね。当時確か小5か小6ぐらいだったような気がします。部活は小学生のときは野球やってました。
Posted by ブラックスター4 at 2005年07月31日 01:28
>ブラックスター4さま。

あ、そうなんですか?同い年。
なんか同い年の人がここに来ると、なんとなくほっとするんですよね。
ガンダム、、、俺が見てたのは再放送だったのかも、、、そういえば、トムジェリとローテーションする前はそんな感じだったかも。ローテーションのときは毎日やってたから。
野球ですか。俺はその時期は水泳やってました。
って、そんなことは聴いてないって?(笑)。
野球、多かったですよ、うちのまわりでも。
俺も誘われたけど、丁寧にお断りしました(笑)。
Posted by toshi at 2005年07月31日 02:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。